LOG IN

JALよりANAが好きな理由

by 弁理士 田中智雄

外国では日本のことをJapanという当たり前のようなことですが、よく考えたらとても不自然。
このことを最初に感じたのは、中国へ行ったときでした。
田中という表記は同じなのに、あちらでは中国語読みするため、タナカとは似ても似つかぬ名前になってしまいます。
Japanもこれと同じ理由ですが、Japanという呼び方が国内でも浸透しているため、違和感がないだけです。
名前や国名は固有のものなので、相手や場所によって変わるのは不自然です。

なので自分はJALよりANAが好きです。



弁理士 田中智雄
OTHER SNAPS